【車査定】アイコス(IQOS)を吸っていた車は喫煙車扱い?マイナス評価になる?

加熱式の電子タバコのアイコス(IQOS)。タバコの臭いやヤニが出ないため、愛煙家のなかで爆発的ヒットを飛ばした人気商品として皆さんご存知だと思います。

ところでこのメリットだらけのアイコス(IQOS)、車内で吸っていた車を車買取に出すとき査定は喫煙車扱いになるのでしょうか?

 

喫煙車って、マイナス査定になるのでとても気になるところですよね?

実際に調査してみました!!

車買取査定ではアイコス(IQOS)をガンガン吸っても喫煙車扱いにはならない

いきなり結果報告になりましたが、まずアイコス(IQOS)を車内で吸っても喫煙車扱いにはなりません。

理由は、あの喫煙車独特のムッと篭ったタバコの煙の臭いと、嫌~なベタつきが残るヤニが車内に残らないからです。

実際に私がトヨタの人気コンパクトカーのヴィッツを査定に出してみましたが、喫煙車扱いにはならずに禁煙車としてマイナス査定はつきませんでした

では、その理由と経緯をご紹介していきたいと思いますっ!!

私のトヨタ・ヴィッツを実際に買取査定に出してみた

ホワイトなボディーカラーが特徴の私のヴィッツ・ジュエラ

営業車かよ!!と思ってしまいがちな質素な風貌ですが、自家用ですみません(笑)

皆さん良く知る、トヨタの超ロングセラーです。コンパクトカーの先駆者的存在として人気がある車種です。

今回私がこのヴィッツを車買取査定に出したきっかけは、ずっと待ちに待っていたヴィッツのハイブリッド車が発売したため乗り換えの下取りとして査定に出しました。

 

実験は、一番高額な査定が出やすいことで有名な車買取専門店を10社同時査定に出せる一括査定で依頼してみてマイナス査定はできるのかどうかを実証してみることにしました。

私が依頼した一括査定の詳細はこちら
参考:一括査定なら!かんたん査定ガイド

参考程度に私のヴィッツのスペックをご紹介すると、平成23年式の6年落ち、走行距離が45,000kmで、先日カーセンサーで買取相場を調べていたら40万円~50万円くらいでした。

私は、このヴィッツの車内で毎日アイコス(IQOS)を約1年間吸っていました。

アイコス(IQOS)を1年間吸った車内でもマイナス査定にはならなかった

私は、このヴィッツで車の一括査定に出すことで結果、相場よりも高い55万7,000円という査定額を出すことができました!!

査定をしてくれた、買取業者はガリバーや、ビックモーターカーチスカーセブンなど有名ところばかりでした。アイコス(IQOS)は喫煙車になるか?についてはそれぞれ全ての業者さんに聞いてみることにしました。

 

その結果、全ての買取業者さんが

「アイコス(IQOS)は喫煙車扱いにはならないっすよ。車内を綺麗に使ってくれているみたいですしマイナス評価にはしていません。」

と、いう回答でしたっ!!

 

1年間もの間、私はアイコス(IQOS)をこのヴィッツのなかで毎日ガンガン吸っていましたが、どうやら禁煙車と同じ扱いにしてくれたようです!!

最近は、レンタカーやカーリースでも禁煙車でもアイコス(IQOS)オッケーのところも多いですからね。車査定も同じ評価基準なんでしょう。

ヤニのべたつきや黄ばみがない

喫煙車はタバコの煙が天井の内張りに染み付いているので、元々グレーだった内装が黄ばんで変色していることが多いです。

また、色だけだったらまだマシなんですが、ヤニでべとべとになった車内なんて最悪です。タバコを吸わない人にとったらすさまじい嫌悪感を抱くと思います。

実際、喫煙者の車内って洗車のときに雑巾で拭くとまっ黄色なヤニが取れるのでクリーニングを出す必要がありますし、臭いも完全に消えないためマイナス査定になって当然なところです。

その点、アイコス(IQOS)なら煙は水蒸気のようなものなので、ヤニや有害物質が含まれずに車内を汚しません。

灰で車内を汚さない

アイコスは、巻き葉を直接燃やさないので灰がでません。なので灰が車内に散乱することもないため車内を汚しません。

吸殻は火を消す必要もないので、車内の灰皿を使わずにそのままゴミ箱にポイすれば車内を綺麗な状態で保つことができます。

実は、タバコの灰も結構臭いがするので、ちょっとでも車内に残っていると車売却の際にマイナズ査定になることが多いです。

シートに焦げ跡の穴が空く危険もない

アイコスは火を使わないので、火種がなく火事の危険が少ないので取扱いも安心です。

運転しながらタバコを吸っていると、火種がポトっとシートに落ちて知らない間に焦げてしまって穴が空くことって経験ありませんか?

シートって、なかなか張替えが効きませんし大掛かりなので穴が開いてしまうと直せなくてそのまま放置することが多いです。

もちろん、車査定に関してもシートに穴が開いている場合はマイナス査定になりやすくコンパクトスポーツに採用されていることが多い、有名ブランドの座席なんかだと大きくマイナスされてしまうことがあるので注意が必要です。

アイコス(IQOS)独特の臭いは指摘されるの?

アイコス(IQOS)はタバコのニコチンやヤニの臭いの代わりに、加熱するときの独特の焦げた臭いがします。ちょうど衣服や紙を燃やしたときのような臭いです。

毎日吸っていると、加熱時の臭いも車内に染み付いてしまうのではないか?という不安の口コミをお聞きすることも多いのですが車査定に関しては、臭いは消せるレベルなので換気にさえ気をつけていればあまり気にしなくても大丈夫です。

どうしても臭いが残るという場合は、消臭力などの消臭スプレーを吹き付ければ消えますし、完全に消したい場合はカー用品店などでできる車内クリーニングやエアコンクリーニングを試してみてください。

アイコス(IQOS)の臭いであればほぼ完全に消臭できると思います。

ちょっと待って!!その下取り価格適正ですか?

新しい車に乗り換えるなら、できるだけお得に良い車を買いたいですよね。購入の際に値切るのもありですが、意外と見落としがちなのが車の下取り価格は業者によって大きく査定額が変わるんです!!

探している車を見に行って、お店の営業マンに
この車に決めてくれるなら、下取り価格も頑張りますよ~

と言われて、提示された下取り価格。
何も知らずにそのまま売ってしまうのはもったいないです!

もしかするとその下取り価格、安く買い叩かれているかもしれません。

どこも車屋さんも安く買い取って、次のオーナーに販売して利益率を上げたいのはどこも一緒なんです。

そこで、複数の買取点で競合させて一番高い査定が出たところで売ることで初めて適正な買取価格が出ます!!

ちなみに、私が新しい車に乗り換える際、
前に乗っていたコンパクトカーの下取り査定は

車買取の一括査定を利用することで、こんなに違いました!!

【平成25年式 マツダ・デミオの場合】


※写真はイメージです


新しい車購入時の下取り:46万円

地域の車屋の通常買取 :38万円
オークション出品代行 :50万円

買取業者の複数一括査定:61万円

以前に私の所有していた車を参考にしましたが、
車購入時の下取り査定と、一括査定との差額は15万円にもなります!

まずは、査定の相場価格を知るためにも、一括査定でどれくらいの金額が出るのかを知ることで損しない乗り換えをすることができます。

▼▼今ならダブルチャンスキャンペーンでさらにお得!!▼▼
愛車を高く売りたいなら楽天で! もれなく5千ポイントもらえる!

関連記事

子育てで使える車なコレ!!子供二人でも快適な乗り心地のコンパクトカーのメリットと...

トヨタ・パブリカの中古車がほしい!エアコンのレストア済み車両がおすすめな理由

車を売るとき知ってる人だけが高額査定してもらえる『常連ひいき』ってあるの?

初期型デミオから新型デミオXDに乗り換えたときの違いときっかけ

不動車の処分が面倒くさい!故障して放置中の車をお得に売却する方法

車の二重ローンを組むときの残債運用方法と注意点