【大阪城公園に花見に行こう】駐車場を確実に確保する方法を公開します!

3月下旬~4月上旬に桜の見ごろを迎える、大阪城公園

毎年大勢の人が場所取りでごったがえしますよね(笑)

周辺の企業や、地元の方々に限らず関西エリア全域からお花見に訪れられるかたも多いので、良い位置を取ったり、駐車場を確保するのに大変です。

ところで、大阪城公園って敷地内の駐車場のキャパがすごく少ないので、車で花見に行きたい人たちってどうやって駐車しているか気になりますよね?

今回、大阪城公園で花見をするときに、おすすめの駐車場の確保する方法をご紹介したいと思います!!

 

私の車、デミオで大阪城公園周辺駐車場を探し回りました

駐車場情報をご紹介する前にまず、私の車のご紹介です。

皆さん誰もが知っているマツダのコンパクトカー・デミオです。毎日通勤につかっているので傷だらけですが、小さくて小回りも聞いて花見に必要な敷物やお弁当、バーベキューセットなども余裕でつめるのでとても重宝している愛車です。

また、大阪城周辺は入り口の狭い駐車場も多いのでデミオくらいのコンパクトなサイズだと停めやすいですし、万が一に道を間違えたときにもすぐにUターンできる旋回性が運転の苦手な私にはありがたいです。

余談が長くなりましたが、花見シーズンの大阪城公園周辺駐車場情報です。

私が実際にデミオで探し回ってみた確実に駐車スペースを確保する方法を掲載していますので、是非参考にしてみてくださいね!!



大阪城公園敷地内駐車場は超激戦!避けたほうが無難

大阪城パークセンターの公式ページにも記載されていますが、大阪城公園には2箇所の一般車用の駐車場(大阪城公園前・森之宮駐車場)があります。

しかし!これらはお花見シーズンになると、一気に駐車台数のキャパを超えてしまい、早朝から車の長蛇の列であふれます。

ひどいときには、中央環状まではみ出ている順番待ち車両もいるほど。待ち時間2時間以上なんてあたりまえです。

特に阪神高速を使ってこられるかたは、法円坂出口は大渋滞しますので要注意です。できれば次の高井田出口まで行ってから折り返しで大阪城までいくのがおすすめです。

路駐も危険!切符切ってくださいと言うようなもの

大阪城公園の花見シーズンはJR大阪城公園駅周辺を中心に玉造筋沿いの路上に路駐しようとする車が多いです。

おいしいお酒を飲みながら、綺麗な桜をみながら花見をして気分が開放的になってやんちゃなことをしてしまう人も多いので、取締りも厳しくなっています。

たしかに、大阪ビジネスパークに抜ける道は普段車通りが少ないので、路駐しやすそう!でも桜が見ごろの時期は、普段通りにはいきません。大阪府府警のかたがたがカラーコーンや、通行規制を駆使して路駐を阻止しようと必死!!

もちろん、運よく駐車できそうなスペースを見つけてもすぐに駐車禁止の切符を切られてしまい良いことはありません。しかも酔っ払いにイタズラなんてされたらシャレになりませんし、安心できませんから、路駐はやめましょう。

大阪城公園周辺のコインパーキングもすぐ満車に・・・

コインパーキングも当日の空きはとても少ないです。大阪城公園、森之宮駅周辺、玉造周辺はおそらく全部満車になると思います。

もちろん、公園敷地内駐車場と比べると空車を見つけるチャンスはありますが、根気良く周辺を探さないといけないので、楽しい花見の時間のロスになりますし、会社の皆さんで行かれる場合や、友達との待ち合わせなど待てない場合は時間制の駐車場を現地で探すのはおすすめできません。

ちなみに、運悪くスペースの狭いコインパーキングのなかには私のデミオでも本当に止められるのかよっ!というようなコンパクトカーや軽自動車でもギリギリの狭いスペースの駐車場もあるので、注意が必要です。壁に擦ったりしたら最悪ですよね。

できれば、駐車しやすいコインパーキングを事前に探しておくことをおすすめします。

最近は、大阪城公園周辺のコインパーキングを予約する方法もある

ちなみに、私の場合は大阪城周辺の駐車場を数日前から事前予約して確保しておきました。

これって以外と皆さん知らないのですが、予約料金も手数料も一切かからないので、利用して損はないです。空き状況の確認が早ければ大阪城公園入り口徒歩1分くらいのすごく近くで便利の良い駐車場を予約できるのでおすすめです。

もちろん、コインパーキングなので早いもの勝ちですので満車の場合もあるので、早めにチェックしてベストポジションを取っておきましょう!!



ちょっと待って!!その下取り価格適正ですか?

新しい車に乗り換えるなら、できるだけお得に良い車を買いたいですよね。購入の際に値切るのもありですが、意外と見落としがちなのが車の下取り価格は業者によって大きく査定額が変わるんです!!

探している車を見に行って、お店の営業マンに
この車に決めてくれるなら、下取り価格も頑張りますよ~

と言われて、提示された下取り価格。
何も知らずにそのまま売ってしまうのはもったいないです!

もしかするとその下取り価格、安く買い叩かれているかもしれません。

どこも車屋さんも安く買い取って、次のオーナーに販売して利益率を上げたいのはどこも一緒なんです。

そこで、複数の買取点で競合させて一番高い査定が出たところで売ることで初めて適正な買取価格が出ます!!

ちなみに、私が新しい車に乗り換える際、
前に乗っていたコンパクトカーの下取り査定は

車買取の一括査定を利用することで、こんなに違いました!!

【平成25年式 マツダ・デミオの場合】


※写真はイメージです


新しい車購入時の下取り:46万円

地域の車屋の通常買取 :38万円
オークション出品代行 :50万円

買取業者の複数一括査定:61万円

以前に私の所有していた車を参考にしましたが、
車購入時の下取り査定と、一括査定との差額は15万円にもなります!

まずは、査定の相場価格を知るためにも、一括査定でどれくらいの金額が出るのかを知ることで損しない乗り換えをすることができます。

▼▼今ならダブルチャンスキャンペーンでさらにお得!!▼▼
愛車を高く売りたいなら楽天で! もれなく5千ポイントもらえる!

関連記事

関連記事がありません。