車査定後の契約から引渡しまでの流れや期間はどれくらい?

車買取査定で契約してから車の引渡しまでの期間ってどれくらいかかる?

車を売るときって、売買契約してから車の引渡し日や売却金がいつ入金されるのか?など乗り換えるタイミングと合わせて調整したいところ。

事前にだいたいの目安を知っておくととても便利です。

今回は、車を売却するときの売買契約のタイミングと入金、車両引渡し日までの流れと取引完了までの期間をご紹介したいと思います!!

車査定の見積書有効期限は当日から長くて1週間

車売る太郎さん
車買取査定の見積書って有効期限すげー短いよね?あれってなぜ?

車の価値は株価のように随時変わります。特に中古車の場合は海外へ輸出こともあるので為替などの影響をうけやすく価格相場は常に変動していると考えても良いと思います。

 

そのため、買取査定の見積書有効期限は当時~1週間以内という期日がついている業者が多いです。参考として、該当する大手買取査定業者を一覧でご紹介しますね。

ガリバー、カーチス、カーセブン、アップル、ビッグモーター、タックス、シーボーイ、ジャック、カーリンク、ソッキン王、ネクステージ、カーズネット、ワンゼット

 

▼▼まずは一括査定でマイカーの最高額をチェック!!▼▼
車一括査定ならかんたん査定ガイドがおすすめな理由

売買契約後から入金、車両引き渡しまでタイミングは?

車売る太郎さん
次の車は新車だから1ヶ月待ちなんだけど、納車のタイミングに合わせてくれるのかな?

売買契約後が終了すると、売却金額の入金は銀行振り込みで2~3日程度で支払いが完了するので口座に入金されたかどうかを確認して、買取店に連絡を入れます。

入金が確認されたら車両引渡しの日程を調整することになりますが、目安としては2週間以内には引き渡す必要性があります。

 

ちなみにあまり引渡しが長引くと車両価値が下がったり、事故や損傷の危険も考えられるため査定額が1日単位でどんどん下がっていきます。

契約後に価値が下がるなんて詐欺じゃないか!?

 

と、クレームしたくもなりますが契約書の注意事項には記載されていますし、先ほどご説明した通り車の価格相場は日々変動しているため査定額の減額は余程の理由がない限り法的にも認められています

日常的に車が必要なかたで、新車の納車に時間がかかってしまっている。

納車のタイミングに車の引き取り日を合わせたい場合は、買取査定見積の依頼するときにあらかじめ店舗によっては無料で代車を貸し出してくれるところもあるので事前に相談してみましょう。

引渡し後の売却キャンセルはできる?

車売る太郎さん
売ったあとに、気が変わってまた乗りたくなった。私的な事情で乗り続ける必要が出てきたときってあると思うんです。そんなとき売却キャンセルで戻してくれますか?

売却後のキャンセル可否については買取店によって違いがあるので以下にまとめてみました!

 

買取店名 キャンセル可否
ガリバー 7日以内なら無償キャンセル可、売却先が決まっている場合は車両引渡し日の翌日以降不可
カーチス 基本的に不可。一定期間内なら可、要相談にて
カーセブン 基本的に不可
アップル 基本的に不可
ビッグモーター 基本的に不可
タックス 基本的に不可
シーボーイ 基本的に不可
ジャック 基本的に不可
カーリンク 基本的に不可
ソッキン王 相談次第で可。ただし陸送費などの実費は請求
ネクステージ 基本的に不可
カーズネット 基本的に不可
ワンゼット 基本的に不可

以上のように、大手車買取店の売却後のキャンセル可否を電話で聞いてみましたが基本的にできないところが多いです。

じゃあ、クーリングオフは適用されるんじゃないの?と思うかもしれないですが車買取査定は依頼者の自己意思による申し込みになるため対象にはならないのです。

 

そのため実際に売却する場合は、車査定を依頼するときに売却する理由をしっかり相談しておくか、少なくとも売却することに心残りがあるなら引渡し前に意思を固めておくことが大切です!!

車査定後から引渡し完了まで14日~20日程度必要

車買取査定は買取見積書の発行日から車両引渡しが終わって契約完了するまでの目安期間は14日~20日くらいです。

スムーズに車の買取・引取り手続きを終わらせたいときの日数として参考にしていただけると幸いです!!

 

▼▼まずは一括査定でマイカーの最高額をチェック!!▼▼
車一括査定ならかんたん査定ガイドがおすすめな理由

ちょっと待って!!その下取り価格適正ですか?

新しい車に乗り換えるなら、できるだけお得に良い車を買いたいですよね。購入の際に値切るのもありですが、意外と見落としがちなのが車の下取り価格は業者によって大きく査定額が変わるんです!!

探している車を見に行って、お店の営業マンに
この車に決めてくれるなら、下取り価格も頑張りますよ~

と言われて、提示された下取り価格。
何も知らずにそのまま売ってしまうのはもったいないです!

もしかするとその下取り価格、安く買い叩かれているかもしれません。

どこも車屋さんも安く買い取って、次のオーナーに販売して利益率を上げたいのはどこも一緒なんです。

そこで、複数の買取点で競合させて一番高い査定が出たところで売ることで初めて適正な買取価格が出ます!!

ちなみに、私が新しい車に乗り換える際、
前に乗っていたコンパクトカーの下取り査定は

車買取の一括査定を利用することで、こんなに違いました!!

【平成25年式 マツダ・デミオの場合】


※写真はイメージです


新しい車購入時の下取り:46万円

地域の車屋の通常買取 :38万円
オークション出品代行 :50万円

買取業者の複数一括査定:61万円

以前に私の所有していた車を参考にしましたが、
車購入時の下取り査定と、一括査定との差額は15万円にもなります!

まずは、査定の相場価格を知るためにも、一括査定でどれくらいの金額が出るのかを知ることで損しない乗り換えをすることができます。

▼▼今ならダブルチャンスキャンペーンでさらにお得!!▼▼
愛車を高く売りたいなら楽天で! もれなく5千ポイントもらえる!

関連記事

デミオの一括査定はここがおすすめ!!一番高く売れる選びかた

マツダ・デミオなどがリコール!?運転席シート不具合の危険性について超わかりやすく...

横転した事故車は修理不可?屋根がひしゃげたノートを全損扱いにした理由

カープライスのキャンペーンを使ってお得に査定依頼する方法を解説します!!

【値引き交渉術】新車コンパクトカーの車種別目標価格と目安納期

車一括査定の電話勧誘がしつこい!上手な断りかたと注意点について