車の乗り換え時に新車納車まで代車を借りることはできるの?

車を新しく買い替えるときや、新車を購入して納車を待っている期間って代車を借りることってできるのでしょうか?

車を乗り換える際に、以前まで乗っていたマイカーを中古車買取店やディーラーで下取りで先に売却してしまったとき、次の車が納車される場合にちょっと時間がかかるときってありませんか?

そんなとき、実際に代車は借りられるのか?を調べてみました!!

 

■車の下取りで楽天の車査定が今一番お得な理由⇒ 参考:愛車を高く売りたいなら楽天で! もれなく楽天ポイントもらえる!
関連記事はこちら

日常生活に車が必要な場合は代車が必須!!

車乗り換え子さん
新しい車に乗り換えるときって、先に車を売っちゃうと乗れない期間ができますよね?あれってすごく不便なんじゃないですか?

車通勤のかたや、子供の送り迎え、買い物など自転車や電車・バスでの移動がなかなか不便な地域にお住まいのかたには車は日常の移動手段として必需品ですよね。

車を新しく買い換えるにしても、今乗っている車の売却時期と、次に乗り換える新車の納車時期のタイミングを上手く合わせないと、車がない期間ができてしまいます。

 

実際、購入したディーラー店舗で下取りに出してしまえば、乗り換えのタイミングを合わせてくれるので問題ないのですが、ディーラーの下取り価格はとても安価なので損するのは皆さんご存知だと思います。

そこで、気になるところは乗り換え時に代車のタイミングは出るのかどうか?日常生活で使うために代車が借りれるのか?が大切なポイントになってきます!!

新車の場合は、納車1~2ヶ月待ちが目安

車乗り換え子さん
乗り換え期間中も子供を乗せたり、スーパーに買い物に行ったりするのに絶対車は必要なんです。代車借りれますか?

新車の場合は、契約後ディーラーが自動車メーカーに正式に発注してから1~2ヶ月くらいで納車になります。

今乗っている車については、新車購入したディーラーで下取りしてもらえば下取り時期と新車の納車時期を1日もズレることなくぴったりのタイミングで乗り換えることができます

ですが、ディーラー下取りの場合は買取価格が安くなってしまいます。事実ディーラーは元々買取査定が得意なほうではないので、転売ルートも少ないため高く買い取ることができないのです。

もう面倒だし、手間をかけたくないから下取り価格なんてなんでもいいや!

というかただけディーラーでの下取りがスムーズでおすすめです。

 

⇒ コンパクトカーの新車購入時の目安納期と、値引き交渉のコツについてはこちら

人気車種が発売されたら納車半年待ちなんて場合も・・・

コンパクトカーのハイブリッド車など人気車種が発売されるときは、予約待ち状態や先行予約になることが多く、最長で納車までの期間が半年待ちなんて自体になることも・・・

最近ではプリウスPHVなどがそうでしたが、人気がありすぎて生産が追いついていない状態っていうのはよくあることなんです。

この場合、さすがに納車までの半年間を車なしの生活をすることはすごく不便です。人気車種を購入する際は、代車が借りれるかどうかを事前に聞いておくほうが良いです。

新車購入したディーラーから借りる

車乗り換え子さん
営業マンのかたの段取りはスムーズでわかりやすかったです!!

新車購入したディーラーから代車を借りる場合、ほぼ間違いなく納車までの期間を無料・無期限で借りられます。

また、他社の買取専門店で今乗っている車を売却する場合でも買取店への引渡し日程に合わせて代車を用意してくれるので心配する必要はありません。

代車を無料で借りられるディーラーの一覧はこちら

トヨタ店、トヨペット店、カローラ店、ネッツ店、ホンダカーズ、スズキアリーナ、ダイハツ販売、マツダオートザム、三菱自動車販売、ヤナセ(YANASE) 他

売却した車買取店から借りる

車乗り換え子さん
買取店とディーラーの下取り価格でそんなに価格差があるなんて知らなかったです。

中古車買取専門店で売却する最大のメリットは高く売れることです。ディーラーで下取りに出すよりはひと手間かかってしまいますが、ディーラーとの買取額の価格差が10万~20万円以上もつくため、メリットは大きいです。

もちろん、売却した車買取店でも次に乗り換える新車が納車されるまでの期間、無料で代車を貸してくれます。

代車を無料でかりられる車買取専門店の一覧はこちら

ガリバー、カーチス、ビッグモーター(ハナテン)、カーセブン、シーボーイ、ジャック、ネクステージ、カーリンク、タックス、ワンゼット、カーズネット

お得なのは車買取店で高く売って、納車まで無料代車を借りることです

車乗り換え子さん
代車があれば安心です!助かります!!

いかがでしたでしょうか?

新車が納車されるまでの乗り換え期間中に無料で代車を借りることは簡単ということが分かりました。まずは代車を貸してもらえるかどうかについては解決しましたね。

あとは、今乗っている車をどこで売るかどうかによっても下取り価格がかなり違ってきますので、手間をかけずにスムーズに取引を済ませたいからはディーラーでの下取り。

古くなった車をできるだけ高値で売りたいかたは、中古車買取専門店で売るのがおすすめです。

代車がなければ提携先のレンタカー会社から借りてきてくれる!!

ちなみに、ディーラーも中古車買取店もどちらも店舗の代車が出払ってしまっていて貸し出し可能な代車がない場合も安心してくださいね。

ほとんどの車屋さんはレンタカー会社と提携していたり、子会社化しているところが多いので万が一代車がない場合でもレンタカー屋さんの車を代車として無料で手配してくれますので、いつでも借りることが可能です。

駐車スペースによっては、代車のサイズを指定することも可能

普段はコンパクトカーに乗っていて、借りた代車は一回り大きいセダンだった!!

家に帰ってみたら大きくて自宅の駐車スペースに入りきらない!!どうしよう!!実は、こんな事例もあるんです。

 

代車を借りたのは良いけど大きな代車だったので、自宅の駐車スペースや借りている駐車場に入らないなんてケースです。

もちろん、代車を借りる場合は事前にどんな車を借りたいのか?自宅に停められるサイズはこれくらいまでしか停められないなど、代車のサイズを指定する理由をスタッフのかたに相談すれば希望通りの代車を手配・変更してくれますから安心してくださいね。

ちょっと待って!!その下取り価格適正ですか?

新しい車に乗り換えるなら、できるだけお得に良い車を買いたいですよね。購入の際に値切るのもありですが、意外と見落としがちなのが車の下取り価格は業者によって大きく査定額が変わるんです!!

探している車を見に行って、お店の営業マンに
この車に決めてくれるなら、下取り価格も頑張りますよ~

と言われて、提示された下取り価格。
何も知らずにそのまま売ってしまうのはもったいないです!

もしかするとその下取り価格、安く買い叩かれているかもしれません。

どこも車屋さんも安く買い取って、次のオーナーに販売して利益率を上げたいのはどこも一緒なんです。

そこで、複数の買取点で競合させて一番高い査定が出たところで売ることで初めて適正な買取価格が出ます!!

ちなみに、私が新しい車に乗り換える際、
前に乗っていたコンパクトカーの下取り査定は

車買取の一括査定を利用することで、こんなに違いました!!

【平成25年式 マツダ・デミオの場合】


※写真はイメージです


新しい車購入時の下取り:46万円

地域の車屋の通常買取 :38万円
オークション出品代行 :50万円

買取業者の複数一括査定:61万円

以前に私の所有していた車を参考にしましたが、
車購入時の下取り査定と、一括査定との差額は15万円にもなります!

まずは、査定の相場価格を知るためにも、一括査定でどれくらいの金額が出るのかを知ることで損しない乗り換えをすることができます。

▼▼今ならダブルチャンスキャンペーンでさらにお得!!▼▼
愛車を高く売りたいなら楽天で! もれなく5千ポイントもらえる!

関連記事

車出張査定で立会い時間が複数社でバッティングしても良いの?

車幅感覚がつかみやすい車はコンパクトカーの評判が良い!初心者が運転しやすい理由と...

カーセンサーでスズキ・イグニスの未使用車を見積!新車との価格差やメリットは?

【2018年1月更新】中古車値引きキャンペーンの各社まとめました!!

【値引き交渉術】新車コンパクトカーの車種別目標価格と目安納期

車買取店の電話対応が悪すぎる店員とは契約しない方が良い理由