ソニー損保・自動車保険料の支払いでデビットカードを使用する条件


ソニー損保の自動車保険料をデビットカードで支払いするときの使用条件とお得な利用方法をまとめてみました!!

走ったぶんだけ自動車保険料が安くなるネット通販型の自動車保険・ソニー損保。コンパクトサイズのマイカーでも年間保険料が1万円以上安くなる人も多く、乗り換えられる方もとても多いです。

私もマツダ・デミオに乗っていますが年間保険料が13,300円も安くなりとても満足しています!!

ところでソニー損保に加入する際、支払い方法で気になるのがやはりクレジットカード支払いについて。分割支払いもできるカード払いはとても便利で良いのですが、カードを持っていない、もしくは作れない場合は一括支払いのみでの取り扱いなので、ちょっと負担が大きいです。

そこで、無審査で作ることができるデビットカードってソニー損保の支払いができるのかどうか?

使用条件も含めて解説してみたいと思います。

▼▼まずは自動車保険各社を一覧で比較!!▼▼

自動車保険見積もりのインズウェブ 

ソニー損保の自動車保険はデビットカードで支払いできる

まず、ソニー損保の自動車保険はデビットカードで支払いは可能です。

デビットカードでJCB、VISA、MASTERカードのクレジット機能が付いているものであれば支払いが可能なカードがあります。

使用できるかどうかに付いては提携先のカード会社によって契約条件が異なりますので、申し込み前に問い合わせておきましょう。

ちなみにネット通販型の自動車保険はデビットカードで支払いができない!という口コミをよく見かけると思いますが、それは分割払いができないという話がほとんどです。

11回分割支払いは不可

ソニー損保の自動車保険料は11回の分割支払いが可能です。ただし分割払いにはクレジットカードが必須になり、デビットカードでの分割払いはできません

クレジット機能があれば分割できるんじゃないの?セキュリティーコードもあるし、カード番号もクレジットカードと似ているから一度試しに分割支払いで申し込んでみよう!という方もいらっしゃると思います。

残念ながらソニー損保申し込み後に分割支払いでの申し込み不可の通知がメールもしくはコールセンターからの電話がありますので諦めましょう。

デビットカードには事前承認がないため

デビットカードはクレジットカードのように利用限度額がなく事前承認がないため、口座残高が不足していた場合に引き落としができない可能性があるためある意味信用がなく、VISAデビットなどカードブランドが付いたカードでも分割払いはできないようになっています。

結果としてはデビットカードは一括支払いなら可能なカード会社はありますが、分割払い(月払い)はできません。

振込手数料がかからない分、ネットバンキングよりも少しお得

デビットカードでの支払いはネットバンキングや銀行振込のように振込手数料が発生しませんし、カード会社によってはポイント還元もあります

ソニー損保の保険料の支払い方法でネットバンキングや銀行振込よりは手数料がかからない分、安く保険料の支払いが可能です。

保険料の支払いにはソニーバンクウォレットがおすすめ

ソニーバンクウォレット詳細はこちら

デビットカードをまだ持っていない方は、ソニー損保保険代理店のソニー銀行が発行するデビット機能付きキャッシュカード、ソニーバンクウォレットは同じ系列のデビットカードなので、ポイント還元率も良く相性が良いです。

入会時に1,000円分のキャッシュバックの特典がありますし、現金を引き出す場合も手数料無料の提携銀行が多く便利。デビットカードのなかでは結構優秀な方なのでおすすめです。

まずは支払額の無料見積もりから

ソニー損保を始めダイレクト通販型自動車保険に加入するなら、まずは今の車両と保険等級で自動車保険各社の保険料がいくらになるか無料で見積比較することが可能です。

▼▼まずは自動車保険各社を一覧で比較!!▼▼

自動車保険見積もりのインズウェブ 

ダイレクト自動車保険のコスパ比較、一括見積もりの人気サービスをランキングで比較

最もお得な自動車保険を各社比較して探すなら、やはり1度の申し込みで複数社の見積もりが可能な自動車保険の一括見積もりがお得です!!


楽天や価格.com、インズウェブ など信頼性のある企業も参入していますので信頼性が高く保険会社の公式ページから申し込むよりも、一括見積もり経由で比較した方が圧倒的に安くなります!!
1位:保険の窓口のインズウェブ 最短5分、最大20社の保険料相場が一覧で分かる!一括査定の中でも最安見積もりが期待できる
2位: 楽天自動車保険一括見積比較 楽天が運営する自動車保険の一括見積もり。1,111円相当の楽天ポイントがもらえるのが特徴。楽天会員なら個人情報の入力も省略できる
3位:自動車保険の一括見積もり保険スクエアbang! 業界大手ニュートンフィナンシャルコンサルティンググループの自動車保険比較サービス。ウェブクルー、保険スクエア、ズバット自動車保険比較は全て同じ代理店
4位:【価格.com自動車保険】無料一括見積もり! 総合・保険料・補償内容・顧客対応・事故対応の5つの視点から独自の満足度に関する比較ランキングは要チェック
5位:ヤフー保険 楽天と人気を二分するも無料見積もりプレゼント特典内容が異なる。ヤフーIDを持っているならおすすめの保険比較です!!
6位:セブン保険ショップ(セブンイレブン) 一日から加入できる1day保険で有名なセブンフィナンシャルサービスが運営する自動車保険比較サービスです!契約手続きがコンビニでできます
7位:イオン保険マーケット イオンモール内に店舗があるためファミリー世帯や主婦層に利用者が多いネット申し込み、店頭申し込みどちらでもOKな保険比較サービス
8位:NTTイフ 自動車保険・損害保険の総合比較サービス。NTTイフだけのオリジナル契約特典やギフトがあるのも特徴
9位:グーネット保険比較 中古車購入を検討されている人にお勧め。検索用のログインIDがあれば個人情報の入力が不要
10位:オリックスカーリースオンライン見積 主に法人、リース社向け。保険料の分割OK。自賠責保険も同時加入可能
11位:ジャパンネット銀行の自動車保険比較 口座をお持ちならおすすめ!内容はインズウェブ の補償と同じ。期間限定の契約特典は家電製品と高額
12位:JAL保険ナビ JALUX保険サービスが運営JALポイントの他に様々なボーナスポイントが付帯するのが特徴の自動車保険比較サービス
13位:ドンキホーテ自動車保険比較 ドンキホーテでも自動車保険の比較が可能。その場で使えるギフト券プレゼントなど20代のドライバーに人気が高い

関連記事

SBI損保の自動車保険見積もりキャンペーンで総額32,000円分プレゼントのもら...

アクサダイレクト自動車保険のキャンペーンをまとめてみた決定版!!

【ソニー損保の無料見積もり】年間4,200kmしか走らない妻の自動車保険料が1万...

東京海上日動の自動車保険の更新を忘れないようにする方法と注意点を解説します!!

年間3万円安くなる自動車保険をコスパ比較してみました!!

コンパクトカーに最適な自動車保険を比較ランキングを公開します!!