カープライスの車買取ライブオークションで他社より16万円も高く売れました!!

入札状況がリアルタイムで見て楽しめることで人気の中古車買取オークション、カープライスに平成23年式のマツダ・デミオを出品しました!!


実はカープライスで中古車買取専門店の査定額より16万円も高く売ることができて大大満足ですっ!!

今回は、カープライスのライブオークションを実際に利用してマツダ・デミオに高額査定がでた体験談をご紹介してみたいと思います!!

▼▼お得な査定キャンペーンはこちらから▼▼

カープライス査定申込 期間限定のJCBギフト券プレゼント実施中!!

 

カープライスの中古車オークションに出したきっかけは、家族が増えてコンパクトカーからミニバンに乗り換えたこと

私が今回、カープライスの中古車オークションで売却したマツダ・デミオは妻と結婚する前の6年前に新車で購入した愛車です!!

妻とデートや旅行で色々なところに出かけた思い出がいっぱい詰まった大切な車でした。コンパクトカーならではの小回りがきく走りや、高速道路でも快適に走れる適度な走行性能を兼ね備えた本当に取り回しが良い車でとても気に入っていました。

でも、結婚して子供が2人できてからはどうしてもコンパクトカーでは手狭に感じてしまい、さすがにこれは厳しいな。。。と思い

今回は新車のトヨタ・ヴォクシーに乗り換えることになったのがきっかけなのです!!

やはり私もサラリーマンの妻子持ちですし、できればデミオをできるだけ高く売って次のヴォクシーに乗り換える時の頭金の足しになればということで、

ディーラーでの下取りや買取専門店をハシゴしましたが査定結果に満足できず、最終的にカープライスに出すことにしたのが売却成功のきっかけでした!!

私が実際にカープライスのライブオークションに出したマツダ・デミオのスペック

私のマツダ・デミオは平成23年式の13C-Vスマートエディション2というスマートキーが標準装備のモデルです。

車検はあと3ヶ月と短く、走行距離も結構走り倒したので73,280kmでした。

定期的にディーラーでのメンテナンスは欠かしませんでしたし、タイヤも最近変えたばかりでとても大切に乗っていましたので目立った傷もなく無事故ワンオーナーの程度はかなり良い方です。

ただ、10万kmを越えてはいないものの6年落ちでしたが、とても綺麗な状態で消耗品もこまめに交換していたので25万くらいの査定は出るかな?と思ってはいました。

それが予想以上にカープライスでは34万円ととても高く売却できたことにとても満足できる結果になりました!!

カープライスの査定は最寄りの提携店舗に持ち込む

カープライスの査定に出品するには、カープライスのWEB公式サイトに査定の申し込みをして来店日時と、店舗を決めます。

ちなみに、カープライスの店舗といってもほとんどが提携している地域の小さな中古車店や整備工場、エネオス(ガソリンスタンド)に持ち込むことになります。

ちなみに皆さんのお住まいの近くにカープライスの提携店があるとは限りません。実は提携店はまだ全国に30店舗ほどしかないので、遠方の場合は持ち込みができない旨を相談してみましょう!

カープライスの営業マンの方が出張できる地域範囲内であれば、自宅まで出張に来てくれる場合もあります。

カープライスの最大の特徴はライブオークション

カープライスの買取は、リアルタイムで入札状況がわかるオークション形式の車査定です。店舗に設置されているモニターを見ながら入札時間の間にどれくらいの入札が入るかどうか見ることができるのがとても楽しいです!!

ライブオークションには国内の中古車店や、輸出業者まで有名な買取専門店からあまり聞いたことの内容な外資系メーカーまで参加していて多種多様でした。

ちなみに入札時間は15分間です。短って思うかもしれませんがカープライスの加盟店は400店舗を超えるらしいので、入札される勢いが半端ありません!!

開始5分くらいでガーッと怒涛の入札があって一気に中古車専門店から提示されていた18万円を超えて、一気に20万円代へ突入!!

そこからは緩やかな伸びがあって、

最終入札額は34万円で終了〜〜!!

中古車専門店が査定した金額よりも16万円も高い金額で落札されることになりました!!

ウリキリ価格で希望の売却価格を自分で決めることができるので、満足できなければキャンセルできる安心感があった

カープライスでは出品してしまうと絶対売らないといけないの?

というとそうではないです。もちろんキャンセルや満足できない入札額では売らないことも可能です。

また、ウリキリ価格といって自分が売却したい希望価格をあらかじめ登録しておくことで一気に希望価格以上の入札が入る場合もあります。

意味合い的にはウリキリ価格=即決価格のようなもので、希望価格で入札する代わりに売買成立にしてね!!

というシステムなので、キャンセルはできないけれども希望価格以上の入札がもらえる可能性が高まるオプション的な機能もあり、より満足のいく買取額になることが期待できます。

ライブオークションを利用した感想は、買い叩かれている感じがなく信頼性の高い買取価格

私がカープライスのライブオークションを利用してみて一番良いと思った感想は、リアルタイムで常に入札価格と入札業者がわかるため、買い叩かれているような感覚が一切なく、信頼性の高い買取価格だというところです。

中古車買取専門店やディーラーでさえも、できるだけ損益が出ないように車査定は買い叩いてきますから、実際の買取相場を熟知していないと安い査定額にされてしまうことが本当に多いです。

特に車の知識があまりない方や、車に興味のない女性にとって買取額なんて適正かどうかなんてわかるわけないですよね。中古車買取業界ではかなり安く買い叩かれてしまって気づかないうちに損しているってことが実際にはよくあるそうです。

また、誠実そうなディーラーでも新車購入金額と混ぜてしまって、買取額を高く見せるようにすることもあるくらいですからなかなか適正な買取額って見抜くことが難しいですよね。

そんな時、カープライスのライブオークションなら嘘偽りなく入札額をチェックできるので信頼性が非常に高いです。

海外輸出ブローカーからも入札があるので、競り合いが激しくオークション開始5分で高額査定に!!

なぜ中古車買取専門店では10万円台だった査定額が、カープライスでは34万円という高額買取ができるのか?

カープライスの場合、他社では値段がつかない旧年式のコンパクトカーや10年落ちの古くなった車あそこまで大量に入札されるのかというと、カープライスには中古車を海外輸出されるブローカーさんも登録されているため日本では需要がない車両でも海外では人気車であることも多く入札額が高額になります!!

オークション終了時には中古車専門店の査定額よりも16万円も高く売れる結果に迷わず即決!!

結果、私はカープライスのライブオークションで中古車専門店での査定額18万円よりも16万円も高い34万円でマツダ・デミオを売ることができました!!

カープライスの中古車オークションは一括査定と並んで、絶対抑えておきたい車査定の方法です!!また乗り換えの機会があればぜひ利用してみたいと思っています!!

▼▼お得な査定キャンペーンはこちらから▼▼

カープライス査定申込 期間限定のJCBギフト券プレゼント実施中!!

 

中古車専門店の一括査定や、ディーラーの下取りに出すものの満足できなかった

カープライスの中古車オークションに出品する前に、他に2つの買取を依頼していました。どちらも満足いかないきっかけとなりましたが比較検討の材料として参考になりましたので公開してみます!!

  • 中古車買取専門店の一括査定(査定結果18万円)
  • 乗り換え時のディーラー下取り査定(査定結果10万円)

 

まずは試乗ついでに、ディーラーの下取りに出してみた

まず最初に依頼したのはトヨタ・ヴォクシーの試乗も兼ねて来店したネッツトヨタで下取り車として査定してもらうことにしました。

本当ならディーラーで新車購入も古くなった車を下取りに出すのが一番簡単で、手続きの面倒さがなく安心なのですが、ディーラーは買取に関してはあまり得意ではないんです。

ディーラーの営業マンの方が下取りで乗り換え前提で頑張ってくれたものの査定額10万円というなんとも残念な結果に。。。

ディーラーは下取りした車を次のオーナーに販売するルートをあまり持っていないんです。つまりオークションに出すか、店頭で販売するかですよね。

ディーラーの場合、メーカー直販の新車販売がメインですから店頭にボロい車や年式が古い車を出すとイメージダウンになってしまうこともあり、あまり店頭には出ていないです。

ましてや、私の車は6年落ちの競合メーカーのコンパクトカーです。U-carランドなどでは他社メーカーの中古車を販売しているところもありますが整備費用もかかりますし、値段を下げないと売れないのでディーラーとしてあまり儲かる事業ではないのかもしれません。積極的に販売しているところはあまり見かけないように思うのです

ネットの車一括査定に申し込むも3対1交渉に疲れる

ネットで簡単に申し込めて、車買取専門店同士を複数社で一括で査定してもらうことで高額査定が期待できる車買取の一括査定。

もはや定番中の定番ですが、やはり一番高値がつく車買取サービスなのは間違いありません。最近では楽天や中古車gooも一括査定サービスをやっていてガリバーやカーチス、ビッグモーターなどの有名どころの車買取専門店の営業マンが出張査定に来てくれます。

でも、実際の一括査定は高く売ろうと思うと交渉力が必要ですし、多少の知識がないと良い値段はつけてくれないです。営業マンもできるだけ安く買い取りたいですからね。

私も今回申し込んでみたのですが、大体の場合は30分刻みで1社づつ来てくれる様な予定を組んでもらうのですが、なんと!1社づつ訪問してくるのかと思いきや私の場合は同じ時間に待ち合わせていたかの様に3社の営業マンが同時に立会いしてきたのです!!笑

しかも、あらかじめ談合でもしているかの様なヒソヒソ話をしているではないですか。

結局は一番大手のガリバーさんが18万円という査定を出して来てくれたのですが、なんともしつこいこと、、、。最初はエンジンルームを見ながら、これぶつけてませんか?歪みがありませんか?など質問攻めを食らったり、3社がそれぞれに他社がいる前で希望額を聞いて来たり。

めちゃくちゃやりにくいです!もしや混乱させて安く買い取るのも作戦なのでは?と思うくらいに疲れてしまいました。でも私はどうしても18万円に満足できなくて断ることにしました。

それでも、じゃあ19万円だったらいけますか?会社に電話して交渉してみますので前向きに検討してもらえますか!?なんて、鬼気迫る勢いで食い下がってくるものだからちょっと疲れてしまって、頑張ればカープライスよりも高値が出たかもしれませんが、私は車の知識も乏しいですし、長時間立会いしたくなかったので無理やりお断りしてしまいました。

そう考えると、知識もなくて買取査定やオークションをリアルタイムに楽しめるのはカープライスだったのかもしれません。

カープライスで出たオークション価格をディーラーに持ち込む下取り額引き上げの裏技

ディーラーで新車の購入検討されている場合は、できれば同じディーラーで下取り手続きをしてもらうのが簡単で楽!!

でも、ディーラーの下取り査定って思うように高額査定は出にくいものですよね。

ディーラーで新車に乗り換える場合、カープライスの入札金額は下取り金額の引き上げにも役立ちます!

あらかじめウリキリ金額で契約せずに、カープライスの落札金額がわかる見積書を作ってもらうか、もしくは落札金額がわかる写メなど残し一旦、保留にします。

その後、新車購入予定のディーラーに持ち込み交渉して下取り額をカープライスの落札額と同等に引き上げしてもらったという口コミも多いです。

ただし、カープライスの落札金額の有効期間は限られていますし、ディーラーも下取り額の引き上げを受けてくれなかった場合は、失敗するケースもありますので注意が必要です!!

関連記事

車一括査定の電話勧誘がしつこい!上手な断りかたと注意点について

カーオークションのコンパクトカーの車種別、車買取相場を解説します!!