【事故対応力】ソニー損保の自動車保険は事故現場到着まで10分の凄さについて

先日、高速道路で事故を起こしてしまいました、、、

現場でとても不安だった私はソニー損保の事故対応力の迅速さに助けられました!!

初めての自動車事故であたふたしていた私は、運転経験が少なかったせいもあって自動車事故を起こした時の行動方法がわからずあたふたしてしまい何もできないパニック状態に陥ってしまったんです。

運転経験が少ない女性にとって交通事故はとてもショックなもの、事故の時の保険サービスは本当に重宝しますし、保険会社の保証範囲はどこまでの対応をしてくれるのか内容によって選ぶのはとても大切なんです。

あのとき、ソニー損保の事故対応サービスがなかったら周りにとても迷惑をかけていましたし穏便に事故処理できていなかったと思います!

 

私が乗り換えたソニー損保では新規契約時の割引特典として10,000円がキャッシュバックになる割引キャンペーンが付いてきました!!

▼▼豪華プレゼントキャンペーン適用はこちらから▼▼

インズウェブのキャンペーン適用での申し込みはこちら

ソニー損保に事故対応力は迅速!現場から10分で駆けつけてくれて本当に助かりました!!

私が事故にあった時、高速道路のど真ん中でしたので相手からブツけられたもらい事故とはいうものの、車外に出るのも他の車が突っ込んで来ないか恐いし、事故後にどういった対応をしたら良いのか困り果ていました。

アタフタしている内に加入しているソニー損保には、セコム駆けつけサービスがあるのを思い出し即座に電話。

セコムの拠点って結構多いので、最寄り営業所が事故現場から比較的近く、あっという間の10分後に熟練のセコムのスタッフの方が来てくれて、警察や事故をした相手側との連絡先の交換や今後の和解までの進め方

などしっかりと教えてもらうことができ、とても安心しました!!

多分、ソニー損保の迅速で丁寧な事故対応力がなければ私は、あの高速道路の事故現場で困り果てていて、相手側の都合の良いように言いくるめられていたと思います。

高速道路で車線変更で右後方部を軽くぶつけられた

私は取引先との打ち合わせの帰り午後8時くらいに事故に遭いました。高速道路とはいえ完全に日は暮れてしまっていましたし、ブラインドのある高速道路の緩やかなカーブでの事故だったので見通しが悪かったのだと思います。

事故に関しては、相手方の不注意で前方に私の車がいるのに居眠り運転で車線をはみ出してして私の車の右後方のバンパーにぶつかって来て軽く凹ませるくらいの接触事故でした。

完全に100対0の貰い事故だったのですが、相手が悪かったのかアタフタして何もわからない私が上手く丸め込まれて警察を呼ばずに逃げられてしまうところを、セコムの駆けつけサービスの方がしっかり対応してくれて損せずに済んだんです。

高速道路の真ん中で止まったのは初めて

事故に遭った私はパニック状態のまま、路肩へ停車。高速道路で周りの車がビュンビュン走っているなか、機嫌の悪そうに威圧的な事故相手とのやりとりをすることになりまさに半泣き、警察も呼べないくらいに手がブルブル震えて何もできずにいました

本当にどうしたら良いのかわからない状態で、ふとソニー損保には事故を起こしたときに駆けつけてくれるサービスがあることを思い出し、危機的状況を脱出することができま担です!!

今更ながらあのセコムのスタッフの方には本当に感謝しています。

マイカーの日産マーチが動かなくなりました

事故当時、私の乗っていた日産マーチはブツけられた衝撃でリアバンパーと呼ばれる後ろのパーツが歪んでタイヤに巻き込んでしまっていたみたいで、動けないくらいに壊れてしまっていました。

さすがにこれではここから乗って帰れませんし、中古車とはいえまだ買って一年も経っていな買ったですし、コンパクトなデザインもとても気に入っていましたので事故を起こしたショックと伴って気分は最悪でした。

修理工場とレッカーを手配してくれました

自走できなくなったマーチを当時の私はどうやって乗って帰れば良いのか、この場に置いて、タクシーで今日のところは帰るのが良いのか対応に迷っておりました

そうこうしているうち夜遅くでも修理を受け付けてくれるソニー損保の提携の整備工場の入庫の手配と、工場までのロードサービスでレッカーの手配を代行で手配してくれていましたのでスムーズに帰宅することができました!

多分、東京海上や損保ジャパンなどの代理店で契約するタイプの対応だとここまでの迅速で対応はできていないと思います。

まさにソニー損保ならではの事故対応能力が高いことが見ることができ他の保険会社ではこうスムーズには解決しなかったと言えます!!

相手がごねていましたが、ソニー損保の担当者が示談までのアドバイスしてくれてスムーズでした

ちなみに事故後日の事故相手は、自分からぶつけて来たのにも関わらず100対0で全面的に悪いのが気に食わんかったのか、なんだか体が痛いとか、会社に行けなくなったとかなんだかんだと言って少しでも負担を減らそうという魂胆が見え見えでごねて来ました。

事故のショックと、車が壊れてしまった悲しみで正直ちょっと私は参っていたので、なんとか代理で対応してもらえないかソニー損保に相談することにしました。

そうすると、弁護士特約はついていなかったので直接の示談交渉とまではできないけれども、間接的に問い合わせに対してのアドバイスや回答を出すので、示談交渉に持ち込むようにと受けることにしました。

その結果、相手にも納得してもらって今週中には100対0の結果の通り、

相手の保険で自動車の修理代金150,000円と、レッカー代30,000円を負担頂けることになり、ソニー損保の事故対応力は本物だと確信することができました!!

今後もソニー損保の自動車保険を継続して利用したいと思います。

ちょっと待って!!その下取り価格適正ですか?

新しい車に乗り換えるなら、できるだけお得に良い車を買いたいですよね。購入の際に値切るのもありですが、意外と見落としがちなのが車の下取り価格は業者によって大きく査定額が変わるんです!!

探している車を見に行って、お店の営業マンに
この車に決めてくれるなら、下取り価格も頑張りますよ~

と言われて、提示された下取り価格。
何も知らずにそのまま売ってしまうのはもったいないです!

もしかするとその下取り価格、安く買い叩かれているかもしれません。

どこも車屋さんも安く買い取って、次のオーナーに販売して利益率を上げたいのはどこも一緒なんです。

そこで、複数の買取点で競合させて一番高い査定が出たところで売ることで初めて適正な買取価格が出ます!!

ちなみに、私が新しい車に乗り換える際、
前に乗っていたコンパクトカーの下取り査定は

車買取の一括査定を利用することで、こんなに違いました!!

【平成25年式 マツダ・デミオの場合】


※写真はイメージです


新しい車購入時の下取り:46万円

地域の車屋の通常買取 :38万円
オークション出品代行 :50万円

買取業者の複数一括査定:61万円

以前に私の所有していた車を参考にしましたが、
車購入時の下取り査定と、一括査定との差額は15万円にもなります!

まずは、査定の相場価格を知るためにも、一括査定でどれくらいの金額が出るのかを知ることで損しない乗り換えをすることができます。

▼▼今ならダブルチャンスキャンペーンでさらにお得!!▼▼
愛車を高く売りたいなら楽天で! もれなく5千ポイントもらえる!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アクサダイレクト自動車保険のキャンペーンをまとめてみた決定版!!

東京海上日動の自動車保険の更新を忘れないようにする方法と注意点を解説します!!

オートバックスの自動車保険は見積もりプレゼントやポイント特典はあるの?

【Tポイント】自動車保険の見積りキャンペーンなど車の維持だけで年間9,395ポイ...

飛び石被害で自動車保険は使うべき?修理費用に応じた対処法

年間3万円安くなる自動車保険をコスパ比較してみました!!