コンパクトカーズ

東京海上日動の自動車保険の更新を忘れないようにする方法と注意点を解説します!!

対人対物・人身・車両と3つの補償をトータルサポート、特約も細かく選べることで定評のある東京海上日動のトータルアシスト自動車保険プラン


自動車保険なんて最近事故ってないから放置気味だし、うっかり更新時期を忘れてしまったりしないか心配、、、

自動車保険の等級って、更新忘れで失効してしまうとせっかく安くなっていた等級も元どおり6等級に戻ってしまって、高い保険料からの振り出しになるのでとても損してしまいます。

自動車保険の更新は事前に通知や電話がありますから、必ず更新日を覚えておく必要があるわけでないですが、10等級以上で資格を失ってしまうと、年間3〜7万円も高い保険料に戻ることになるので十分注意しておかないといけません。

そんなうっかり更新を忘れないために東京海上日動のトータルアシスト自動車保険の更新を忘れないための3つの方法をご紹介してみたいと思います!

保険代理店の車屋もしくはディーラーの担当者に連絡くれるようにお願いしておく

車を購入した車屋さんやディーラーでトータルアシスト自動車保険を加入している場合(車屋さんが東京海上日動火災の代理店の場合)は、代理店の担当者が更新手続きの連絡をしてくれます。

携帯やスマホの電話番号に連絡をくれますが電話番号が変わっていた場合や、何らかの理由で連絡がなかった場合には更新手続きを忘れがちになりますので注意が必要です。

特に個人経営の小規模な中古車店や自動車整備工場ほどこまめに連絡をくれます。もし心配ならこちらから連絡をくれるようにお願いしておくと安心です。

しっかり更新サポート特約を契約しておく

東京海上日動の自動車保険にはしっかり更新サポートという更新バックアップ特約があります。特約内容としては更新忘れがないようにサポートしてくれるサービスです。

しっかり更新サポートは更新手続きを忘れていても、前年と同様の契約内容で自動更新してくれます。

更新サポートがあるから安心だな〜と思いきや、実は見落としがちな注意点もありますので以下の2つに要注意してください。

更新通知のハガキが届くが、契約手続きではない

保険が満期になる2ヶ月前に以下の通知が届きます。

  • 更新通知のハガキが自宅に届くようになります。
  • web更新案内を指定すると契約者専用ページにメールが届きます

どちらかで通知が届くようになります。ハガキは通知メールには更新後の等級での保険料の試算情報を確認することができます。

ただし、通知だけで契約が更新される訳ではありません

更新手続きは更新通知が届いた後に東京海上日動の担当者から改めて連絡がきますのでその際に継続手続きを依頼し、保険の継続証が届けば手続き完了となります。

ちなみに更新通知はしっかり更新サポートを利用していなくても届きますが、しっかりサポートにはさらに次のような安心バックアップ機能がついています。

更新手続きを忘れていても自動更新してくれるが、デメリットもある

万が一更新通知のハガキやメールにも、担当者からの電話にも気付かず、更新を放置してしまっていた場合は、自動的に前年の契約条件と同じ内容で自動更新されます。

非常に便利ですが自動車保険の見直しができないので、もっと自分に合った特約追加したり、プラン自体を見直しした方が安くなる方法があった場合でも案内なしに継続されてしまうデメリットがあります。

契約内容によっては損してしまうリスクもあるので、できる限り放置せずに積極的に満期ごとに保険料とプランの見直しを行うことが大切です。

万が一満期日を過ぎても7日以内なら更新できる

ちなみにしっかり更新サポート特約で更新バックアップがされておらず、なおかつ更新手続きを完全に忘れてしまっていた場合。残念ながらせっかく等級が上がって安くなっていた保険契約も解約になってしまいます。

ただ、満期日から7日以内に東京海上日動へ更新したい意思を連絡することで更新手続きは可能になりますので満期日が過ぎたからといって諦めずにコールセンターに連絡を入れましょう!!

継続する前に保険料の見直しはとても大切です

最近ではダイレクト型自動車保険や、利用者に合わせた様々な特約が充実した自動車保険がたくさん登場していますが、なにかと契約内容もややこしいので自動車保険なんて加入さえしていればなんだって良いや〜と適当に更新する人も多いです。

私もその一人だったのですが、せめて更新毎の保険料見直しはしておくことを本当にオススメいたします!!なぜかというと東京海上日動はネット型自動車保険と比較して保険料を見直し、乗り換えることでとても安くなる可能性があるからです!

東京海上日動の自動車保険からダイレクト型自動車保険に乗り換えることで、ノンフリート等級13等級をそのまま持ち越し車両保険込み年間66,850支払っていた保険料。

年間48,160円に!なんと、18,690円も保険料が安くなるのもよくあることです。

入っていれば安心の自動車保険。だけど、見直すことでかなり安く見直せる自動車保険なので満期前には一度保険料の見積もりを取り直して見ることが上手な更新方法です!!

自動車保険の無料見積もりでお得なプレゼント特典がもらえたりしますから、これを機会に知っておくととてもお得です!

▼▼自動車保険の見積もりキャンペーンはお得な特典があります!▼▼
自動車保険無料見積もり特典付きキャンペーンの詳細はこちら

関連記事

アクサダイレクト自動車保険見積もりや紹介キャンペーンで最大25,000円分の特典...

チューリッヒのネット専用自動車保険の見積もりキャンペーンで総額25,500円分の...

自動車保険の見積もりキャンペーンで総額73,432円分のプレゼント特典をもらう方...

自動車保険は日割り計算されるの?加入月の支払いについて解説します!!

フロントガラス飛び石被害で自動車保険は使うべき?修理費用に応じた対処法

個人情報不要で見積もりできる自動車保険の試算内容と必要事項をまとめました!